フリーランスで仕事すること(2年目)

2016年の9月に個人事業主になって、あっという間に2年目になりました。
2回目の確定申告を終えて、ほっとしているところです。

やってみたいなぁ、難しいよなぁ、と思っていた個人事業主、つまりはフリーランスなわけですが。
結果的にはなんとかなっている状態です。

これも会社員時代と同じく、いろんな縁に助けていただいて、どうにかこうにか、という具合で。
しみじみと感じるのは、信頼って大事だよなぁ、ということ。

ほとんどの作業がリモートになるので、信頼の重み、みたいなものをひしひしと感じます。これが無くなった瞬間に、仕事もなくなるんだろうなぁと。

別にコレ、フリーランスでリモートで無かったとしても同じですよね。
フリーだとリカバリがより大変というくらいで。

約束をしてそれをきちんと守るとか。
もちろん〆切を守る、守れない時は連絡して(悪い情報ほど早く伝えましょう、とはnamcoの先輩の言葉ですがほんとそうだとおもいます)相談するとか。
そういうことの積み重ね。

引き続きこのスタイルで仕事をしていこうと思っているので、信頼と実績を積んでいけるよう、頑張ろうと思う所存です。

当たり前のことを当たり前にする、ってなんて難しくて尊いか──。