沖縄に来ると猫さんは仰向けになるのか?

社長ことキジトラ猫のくくるさんは東京生まれです。

新宿から西へ、武蔵小金井というところで兄弟と共に生まれ、ご縁あって神奈川に住んでいた僕の家にやってきました。

数年前に先代の三毛猫さんを亡くして、当面は猫さんは飼わないように……なんて思っていたのですが、どうにもネコ好きは止まらず。
しばらく悩んだものの、くくるさんをお迎えすることにしたのでした。

そのころのくくるさんは、

くくる3ヶ月同居3ヶ月目、借りてきたネコ状態です

普通の猫さんでした。
……いやま、今も猫さんなのは変わらないんですけど。

最初はすっごくびくびくしてたのですが、1週間くらいで慣れまして。
そしたら今度はくっついて離れないようになりました。

机で仕事していると、

くくるさん6ヶ月目進捗どうですかネコ

監視してくれます。
……とても気になる。

ふと気づくとマウスじゃなくてくくるさんの頭を掴んだりしていました。
これが3ヶ月目くらい、2016年の始めくらいです。

そんなくくるさんも、うちに来てからおよそ半年。
だいぶ体格もがっしりしてきて、見た目は大人ネコさんに近くなりました。

そして2016年の5月。飼い主と共に沖縄に引っ越すことに。

そもそもとして、猫ってどうやって飛行機に乗るのか?というのがありまして。
調べたところ、貨物室とは別の部屋に、専用のケージに入れて運ぶ、とのこと。

貨物室だと気圧とか温度が危険なことになるそうで。そりゃそうだ。

くくるさんの羽田 – 那覇のチケット、6,000円。
人間と同じく、予約が必要です。
ネコさんは種類を問わず登場できたんですが(2016/5現在)、わんこさんは種類によっては登場できない子が居るそうです。フレンチブルドッグとブルドックさんが該当します。

https://www.jal.co.jp/dom/support/pet/

大量の本とゲームソフトを箱詰めしすること半月、なんとか出発の朝を迎えました。すでに(飼い主が)満身創痍です。

出発の日、大家さんが3時間くらい早く来てくれて、予定より早く外に出ちゃったため、ケージに入れたくくるさん(5Kg)と、ノートパソコンに着替え、HDD2台を持って時間を潰すことに。

旅立ちの朝旅立ちの朝。いつもと違うので不安げなくくるさん。

空港でケージの入れ替えに一苦労したり、着いたら大雨だったりといろいろなイベントをこなしたのち、夜8時過ぎに那覇空港着。

僕もくくるさんもくったりです。
なにより、気温が10度くらい違ったので、くくるさんが汗でしっとりしてました。猫って汗、かくんですね……。

寝てるトコ起こされたのでちょっと不機嫌

沖縄に来て1ヶ月くらいは、日なたでうとうとしていたくくるさん。
5月下旬とはいえ、沖縄は梅雨明けしていて25度以上になってます。陽射しももう、初夏といっていい強さです。

そんなある日。

こんな格好で寝てました

……猫って仰向けに寝るモノなんでしょうか?

暑いから?

神奈川に居たころは、仰向けになるのを見たことなかった気がします。
慣れてきたのでくつろいでるのかな、とも思いましたが。

7月になって、連日30度越えの晴天。
で、くくるさんはというと、

こう。

仕事から帰ってくるとこの格好で部屋にいるのでびっくりします。
行き倒れたみたいです。

暑いからお腹も冷やそうとしてるのか……にしても野生は何処へ?と気になりますが。
外でノラさんがこんな格好してるの見たことない……のはお腹見せるのは危険だから(懐くとお腹出すこともありますが、そのまま寝たりはしないでしょう……)なんだろうけど。

ーーと思ってたんですが、

宮古島のネコさんもこうでした

どうしようもなく暑くなって、「ここは安全」って判断したらこうなるのかも。
背筋が伸びて気持ちよさそうではあります。
ーーやっぱり今でも、見ると一瞬びっくりしますが。

ーーで。

後光がさすくくる社長

先日、「社長って言うけど、君のトコ個人事業主だから「社」じゃないよねぇ」と言われました。
その通りだと思います。
でももう慣れちゃったので「社長」です。
※家族はみんな「社長」とか「くく」とか呼んでおります。

ネコ社長、武蔵小金井から沖縄へ

テイルファクトリーにはネコさんがおります。
「心」という意味の島ことばから取って「くくる」さんといいます。
男の子です。

関東から引っ越してくるときに一緒に来てもらった、誇り高き野良さんです。

MBAの金属ボディが涼しくて気持ちいいらしく、よく乗っかっております。

いつからか、家族が「社長」と呼び始めたので、いつの間にやら社長になっておりました。昼間は涼しいところで溶けていて、夜になると「かまえーあそべー」とやってくる猫さんです。じゃなくて社長です。

引っ越してくるとき、一緒に飛行機に乗って(チケットも別)来たわけですが、これがなかなか一仕事でした。
羽田までケージを抱えて京急に乗り、空港で専用のケージに入れ替えるわけですが……初めての景色と空港の喧噪にものすごくびっくりしてしまい、係員さんと二人でどうにか運送用のケージに入ってもらい。

那覇空港に着いて、またケージを入れ替えるわけですがこれはこれで大仕事でした。くくるさん、ものすごい顔で「なんてことしやがる!」とこっち見てるわけでございまして。

どうにか新居にたどり着き、やっとケージから解放されたくくるさん。
ケージからおそるおそる出た後、「!???」という顔になって押し入れの隅にダッシュしていきました。

こんな顔

なにしろ、

・さっきよりもかなり暑い(5月の関東と沖縄はそれなりに差があるので)
・ずっと飛行機の轟音(2時間半のフライト)
・知らない匂いだらけ

……と、環境変化に弱い猫さんでなくてもびっくりする。はず。

そんなくくるさんこと社長ですが、1年の島暮らしを経て

こんな感じに

リラックス具合が半端ないです。

学校から帰ってきて、姿が見つからないので探し回っていると、

こんなんで寝てたり

一瞬、体調悪いのかとびっくりしましたが。たんに暑くてこうなってたようです。猫って仰向けで寝るんですね……。

そんな社長ことくくるさん、今日も元気に駆け回っております。

ちなみにテイルファクトリーのロゴ、尊敬する先輩デザイナーに作って頂いているのですが、背景の猫さんはくくるさんをトレースして頂いてます。

右上の猫さんが社長